【評判良好..!?】キャネットキャットフードの口コミ評判まとめ

キャネットの公式サイト


「キャットフードのキャネットって口コミや評判は良いの?」

「食いつきや安全性は?」

「キャネットキャットフードについて詳しく教えて!」

 

国産のキャットフードの一つにキャネットがありますが、口コミや安全性はどうなのでしょうか?

今回は、そんなキャネットキャットフードについてキャットフード安全ガイド.com」が詳しく紹介していきます!

とは言ったものの、当サイトでは「キャネットキャットフード」を自信を持っておすすめできないという判断に至りました。

「自信を持っておすすめできるキャットフードってなに?」と思った人は当サイトが厳選した安全安心で「コスパの良いキャットフード」を以下記事でまとめていますので、そちらを確認してみて下さい。

【安全重視!!】安く健康維持できるコスパの良いキャットフードランキング

2020年11月1日
フードコンシェルジュ
キャネットは内容量の割に価格が非常に安いキャットフードですが、原材料や成分に問題はないのでしょうか?ねこちゃんの安全のためにしっかりと確認していきましょう〜♪

【国産】キャネットの概要と他のキャットフードと比較してみた

キャットフード名キャネット ピュリナワンオリジンキャットフード
キャンペーン 特になし1ヶ月間無料お試しあり・最大20%OFF・1回の購入が4,000円以上で送料無料特になし
値段(税抜き) 719円定期便利用価格1,489円〜(通常価格1,880円)1,166円~
内容量2.7kg2.2kg340g~
kcal/
100g
350kcal430kcal406kcal
お試しの有無
匂い
賞味期限・保存方法製造日から18ヶ月(開封後約3ヶ月)・常温(冷蔵NG)製造日から18ヶ月(開封後約3ヶ月)・常温(冷蔵NG) 製造日から15ヶ月 (開封後できるだけ早めに)・常温(冷蔵NG)
対象猫子猫/成猫/シニア猫子猫/成猫/シニア猫子猫/成猫/シニア猫
原産国日本 アメリカカナダ
オススメ度 ★★★☆☆★★★☆☆ ★★★★☆

※上の表はキャネットチップ フィッシュの場合です

キャネットの給餌量

体重1日の給餌量
〜2.5kg35~45g
2.5~3.5kg45~55g
3.5~5kg55~70g
5~6.5kg70~85g
6.5~8kg85~110g
8~10kg110~130g

キャネットは1972年、国産のドライフードとしては初めて発売された長い歴史あるキャットフードです。

商品のラインナップが豊富でドライフードの種類がたくさんあることはもちろん、ウェットフードやおやつもあるためねこちゃんに合わせて選ぶことができます。

価格も2.7kgで719円と一般的なキャットフードと比較しても群を抜いて安いのが特徴です。

しかし、原材料の中にはトウモロコシや小麦、チキンミール、フィッシュミールなどねこちゃんがアレルギーになりやすい食材や健康にあまり良いとされていないものも含まれているため安全性には疑問に残る点もあります。

フードコンシェルジュ
キャネットは安いですが、原材料や成分がよくないものが入っていることもあり安全性の面では決して良いとは言えません。ねこちゃんの健康のためには価格以外のことでも判断材料として見る必要があります。

 

キャネットキャットフードの種類を確認しよう

キャットフード名商品画像容量価格
フィッシュ200g

2.7kg

649円
(2.7kg)
かつお味ミックス816円
(2.7kg)
海の恵みミックス648円
(2.7kg)
ミックス200g

2.7kg

7.4kg

861円
(2.7kg)
お肉とお魚ミックス 816円
(2.7kg)

1.キャネットチップフィッシュ

キャネットチップフィッシュ
タンパク質27.0%以上
脂肪9.0%以上 
粗繊維4.5%以下 
粗灰分9.0%以下 
水分10.0%以上 
カルシウム0.9%以上 
リン0.8%以上
ナトリウム0.2%以上
リノール酸0.9%以上 
ビタミンE170IU以上
ビタミンB110mg以上 
ビタミンB2 10mg以上
タウリン 0.10%以上

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉、等)、肉類(ミートミール、チキンミール、等)、豆類(おから、脱脂大豆、等)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、等)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸、等)、卵類(ヨード卵粉末)、ビール酵母、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、着色料(赤102)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物)、ミックストコフェロール)

 

2.キャネットチップかつお味ミックス

キャネットチップかつお味ミックス
タンパク質27.0%以上
脂肪9.0%以上 
粗繊維4.5%以下 
粗灰分9.0%以下 
水分10.0%以上 
カルシウム0.9%以上 
リン0.8%以上
ナトリウム0.2%以上
リノール酸0.9%以上 
ビタミンE170IU以上
ビタミンB110mg以上 
ビタミンB2 10mg以上
タウリン 0.10%以上

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉、等)、肉類(ミートミール、チキンミール、ささみパウダー、等)、豆類(おから、脱脂大豆、等)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、かつおエキス、しらすエキス、等)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸、等)、卵類(ヨード卵粉末)、野菜類(野菜パウダー、ほうれん草パウダー、にんじんパウダー、トマトパウダー)、ビール酵母、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、着色料(赤102)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

3.キャネットチップ海の恵みミックス

キャネットチップ海の恵みミックス
タンパク質27.0%以上
脂肪9.0%以上 
粗繊維4.5%以下 
粗灰分9.0%以下 
水分10.0%以上 
カルシウム0.9%以上 
リン0.8%以上
ナトリウム0.2%以上
リノール酸0.9%以上 
ビタミンE170IU以上
ビタミンB110mg以上 
ビタミンB2 10mg以上
タウリン 0.10%以上

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉、等)、肉類(ミートミール、チキンミール、等)、豆類(おから、脱脂大豆、等)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、えびエキス、等)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸、等)、卵類(ヨード卵粉末)、藻類(こんぶ)、野菜類(野菜パウダー、ほうれん草パウダー、にんじんパウダー、トマトパウダー)、ビール酵母、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、着色料(赤102)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

4.キャネットチップミックス

キャネットチップミックス
タンパク質27.0%以上
脂肪9.0%以上 
粗繊維4.5%以下 
粗灰分9.0%以下 
水分10.0%以上 
カルシウム0.9%以上
リン0.8%以上
ナトリウム0.2%以上
リノール酸0.9%以上 
ビタミンE170IU以上
ビタミンB110mg以上 
ビタミンB2 10mg以上
タウリン 0.10%以上

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉、等)、肉類(ミートミール、チキンミール、等)、豆類(おから、脱脂大豆、等)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、まぐろエキス、かつおエキス、舌平目エキス、等)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸、等)、卵類(ヨード卵粉末)、ビール酵母、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、着色料(赤102)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

5.キャネットチップお肉とお魚ミックス

キャネットチップお肉とお魚ミックス
タンパク質27.0%以上
脂肪9.0%以上 
粗繊維4.5%以下 
粗灰分9.0%以下 
水分10.0%以上 
カルシウム0.9%以上
リン0.8%以上
ナトリウム0.2%以上
リノール酸0.9%以上 
ビタミンE170IU以上
ビタミンB110mg以上 
ビタミンB210mg以上 
タウリン 0.10%以上

穀類(とうもろこし、コーングルテンミール、小麦粉、等)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー、ビーフパウダー、等)、豆類(おから、脱脂大豆、等)、魚介類(フィッシュミール、フィッシュエキス、白身魚エキス、等)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸、等)、卵類(ヨード卵粉末)、ビール酵母、ビタミン類(A、D3、E、K3、B1、B2、パントテン酸、ナイアシン、B6、葉酸、ビオチン、B12、コリン、イノシトール)、ミネラル類(カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、塩素、鉄、コバルト、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素)、アミノ酸類(メチオニン、タウリン)、着色料(赤102)、酸化防止剤(ローズマリー抽出物、ミックストコフェロール)

 

キャネットが選ばれる理由とは?

うとうとしている猫
キャネットが選ばれる理由

  1. ねこちゃんの嗜好に合わせたキャットフードを選べる
  2. 歴史が長くロングセラーな商品
  3. 量に対して格安

次に、キャネットが選ばれる理由について確認していきましょう!

選ばれる理由1:ねこちゃんの嗜好に合わせたキャットフードを選べる

キャネットは上で紹介したようにドライフードの種類が豊富なので、肉や魚などねこちゃんが好みのキャットフードを選ぶことができます。

また、味の種類だけではなく毛玉ケアや腎臓サポートのフードもあり療法食も充実しています。

 

選ばれる理由2:歴史が長くロングセラーな商品

ドライフードが日本初の販売となってからキャネットチップはロングセラーの商品として飼い主さんからの支持を得てきました。

ブランド力もあるため信頼されていることがわかります。

 

選ばれる理由3:量に対して格安

2.7kgで649円というのは破格の値段であるため、安さを求める方にとってはとても重宝するキャットフードです。

ただし、ねこちゃんに与える食事は人間と同じように原材料や成分を第一に購入の判断材料としていただきたいです。

フードコンシェルジュ
やはり多頭飼いの飼い主さんにとっては価格も大切な購入条件の一つなのはわかります。ただ、キャネットは原材料や成分に心配な点もあるので、あくまでもねこちゃんの健康第一ということを忘れず異変が起きたらすぐに変えるなどの対処をするようにしましょう!

 

【実際は?】キャネットに関する口コミ・評判をまとめてみた

足で顔を掻く猫
キャネットに関する口コミ

  1. 実際の口コミ
  2. 楽天の口コミ
  3. Amazon(アマゾン)の口コミ
  4. Twitter(ツイッター)の口コミ
  5. Instagram(インスタグラム)の口コミ
  6. YouTube(ユーチューブ)の口コミ

続いて、キャネットに関する口コミや評判をたくさんまとめてみました。

一つずつチェックしていきましょう!

実際の口コミ

女性の口コミ

穀物が入っているので心配でしたが、案の定与えてみたら体調を崩してしまいました。今は別のフードに切り替えています。

女性の口コミ

うちは7匹猫を飼っているので安いという理由でキャネットにしています。問題なく食べてくれていますよ。

男性の口コミ

最初は普通に食べてくれたなと思いましたけどすぐに飽きてしまったのか食いつきが悪くなってしまいました。

楽天の口コミ

女性の口コミ

他のキャットフードだとなかなか食べてくれませんでしたが、キャネットに変えてから食べてくれるようになりました。

参考:楽天

男性の口コミ

病気の猫でも食べてくれたので安心しました。

参考:楽天

女性の口コミ

普段は買いませんが、たまにはジャングフードということで買ってみました。

参考:楽天

Amazon(アマゾン)の口コミ

女性の口コミ

本当はヒューマングレードのものを与えたいですが、そんなにお金をかけられないということで仕方なく購入しています。

参考:Amazon

女性の口コミ

うちの猫はアレルギーが出て病院に連れていきました。

参考:Amazon

男性の口コミ

ブリーダー歴が30年ですが、これが一番安定ですね。

参考:Amazon

Twitter(ツイッター)の口コミ

Instagram(インスタグラム)の口コミ

お仕事終わって無事帰宅〜😯運転しながらずっとニャンズのゴハンの事を考えてました。我が家ではキャネットを与えています(以前は全くカリカリを食べなかったあずきがこれなら食べてくれてるし他の2匹も食いつきが良いので)市販の物の中ではサイエンスダイエットやピユナリワンに次いで評価は高いようですが…皆さんのお家では何を食べてますか? 実はみけ子だけ避妊手術後から肥満体型でして…(子供達は完全室内飼いなので手術はしてません)みけ子だけでも他のフード考えないといけないのかな…と… 皆さまご意見をお聞かせくださいませ #猫フード #フード #カリカリ #ドライフード #キャネット #キャネットチップ #避妊手術後のフード #みんなは何を食べてる? #おすすめを教えて #cat #catstagram #猫 #猫部 #猫バカ部 #野良猫 #ノラ猫 #保護猫 #動物愛護 #動物虐待反対 #共存 #ニャンスタグラム #ねこすたぐらむ #みんねこ #みんねこ部 #猫のいる生活 #猫のいる暮らし #不幸な猫を減らそう #無責任な飼い主をゼロにしよう

くみ kumiさん(@kumi.mya0521)がシェアした投稿 –

YouTube(ユーチューブ)の口コミ

キャネットの口コミをたくさん紹介してきました。

全体的によい評判は少なく、食いつきが微妙だったり安いことで安全性に問題があるような声が多く見受けられました。

国産ではありますが、キャットフードにおいては国産よりも外国産の方が安全である場合が多いので注意しましょう。

 

キャネットを購入する上でのメリット・デメリット

振り向きざまの猫

次に、キャネットを購入する上でのメリットとデメリットについて確認していきましょう!

キャネットを購入するメリット

  • キャットフード代がかからない
  • いろいろな種類を選ぶことができる
  • 食べ切りサイズがある
フードコンシェルジュ
やはりメリットは価格や味の種類といったことが挙げられます。量も200g、2.7kg、7.4kgと目的によって選ぶことができるのもいいですね!

 

キャネットを購入するデメリット

  • 穀物が使用されている
  • 副作用が発症する可能性が高い
  • 安全性が低い
フードコンシェルジュ
デメリットは安全面ですね。人間もそうですが、食事は健康を司る大切なものなので価格で選びたくなる気持ちもわかりますがよく検討して見てください!

 

キャネットを通販で購入するならどこがおすすめ?

販売店公式サイトAmazon

 楽天

通常価格(税抜き)648円〜687円〜
割引価格
容量 2.7kg2.7g

キャネットを通販で購入するならどこがおすすめかについてもまとめてみました。

結論としては、『Amazon』で購入することをオススメします。

公式サイトでは直接販売を行なっておらず、Amazonか楽天での購入になリますが、Amazonの方がやや安くなっています。

ただし、キャットフードの種類によっても価格が変わってくるため購入する際は両方見比べてみるとよいでしょう。

フードコンシェルジュ
市販でも購入できますが、内容量が2.7kgや7.4kgと重いので通販の方が手間もかかりませんし飼い主さんにとっても楽ではないでしょうか!

 

【チェック要】キャネットを与えることで生じる副作用の可能性は?

症状吐く軟便尿路結石膀胱炎腎臓下痢
副作用の可能性

キャネットを与えることで生じる副作用についてもまとめてみました。

結論としては、他の原材料や成分にこだわっているプレミアムキャットフードと比較すると副作用が起きてしまう可能性は非常に高いと言えます。

その理由としては、やはり原材料や成分にトウモロコシや小麦などの小麦、人口香料、ミールなどが使用していることが大きいです。

短期的には問題ないかもしれませんが、長期的にはねこちゃんの健康を脅かすことにもなりかねないので長期間の使用はあまりオススメできません。

フードコンシェルジュ
キャットフードが安いからといって与えても長い目で見て病気なんかにかかってしまったら入院費や治療費でマイナスになんてことにもなりかねません。副作用の可能性も十分考慮してから購入するかどうか判断しましょう!

 

キャットフード安全ガイド.comからの評価

総合評価5.4/10.0
人気度日本で初めて発売されたキャトフードであるが、現在は国産のものはあまり人気ではない。
安全性・健康面 原材料・成分共にねこちゃんの健康面に問題を与えるようなものが多く含まれているため低い。
食いつきキャットフードの種類が豊富であるため嗜好性に合わせたものを選べばよいが、口コミでは食べてくれない声も多く見受けられる。
キャットフードの質原材料・成分を見ても質は正直かなり低め。
コスパ値段が格安ということはあるが、キャットフードの質が低いためコスパはよいとはいえない。
フードコンシェルジュ
キャットフード安全ガイド.comがキャネットの総合的な評価をまとめてみました。キャネットはかなり評価が低く、特に安全性に問題があるといえます。原材料や成分にトウモロコシや小麦、格安だからといって安易に購入することはオススメしません。多頭飼いでキャットフードのコストがとてもかかってしまい負担となる飼い主さんは仕方がありませんが、それ以外の飼い主さんは他のキャットフードを検討してみるのがよいでしょう。

 

まとめ

かわいい猫

キャネットは…

  • 日本で初めてドライフードが発売された歴史あるキャットフード
  • キャットフードの種類が多い
  • 原材料や成分にはトウモロコシや小麦などの穀物が使用されている
  • アレルギーや副作用が起きる可能性に注意する必要がある
  • 値段は格安だがキャットフードの質としては低い

価格が非常に安いキャットフードではありますが、一般的なキャットフードの質と比べるとかなり低いです。

安全性やねこちゃんの健康を大切にする飼い主さんにはあまりオススメできません。


コスパ良過ぎるキャットフード”ピュリナワン”の口コミ評判まとめ!

2020年11月1日

【日本×イギリス】キャットフードグランツ真実の口コミ評判まとめ

2020年11月2日

世界一の品質を追求したレガリエキャットフード真実の口コミと評判!

2020年11月1日

【キャットフード専門店】たまのおねだり(tama)の口コミと評判

2020年11月1日

 

【安全で安い!】キャットフード口コミ評判ランキング

安全でコスパの良いキャットフードの画像

お得に試せるキャットフード2選!

キャットフードレガリエの公式キャプチャ

↓↓↓参考になったらシェア!

ピュリナワンの公式ホームページ

世界No.1の人気を誇るキャットフード ブランド「ピュリナワン」。

安全性はもちろん、低価格でありながら容量が多く、また味のバリエーションが豊富なため日本でもたくさんの人に愛されています。

現在、『最大3000円分が無料になる特典』を実施しており、よりお得に購入することができます。