【気遣い大事】高齢猫(老猫)に与えたい体に優しいキャットフード

 

「高齢猫は体調を崩しやすいの?」

「高齢猫(老猫)にキャットフードを与える際に気遣うべきことは?」

「高齢猫(老猫)におすすめのキャットフードを教えて!」

 

高齢猫になると身体の様々な機能が低下しやすくなり運動量も低下してしまいやすくなってしまいますが、キャットフードの与え方や選び方はどのようにすれば良いのでしょうか?

そこで今回は、高齢猫(老猫)に与えたい体に優しいキャットフードを紹介していきます♪

フードコンシェルジュ
高齢猫(老猫)の健康管理は特に重要です。長く健康でいてもらえるように飼い主さんがしっかりとサポートしていきましょう!

高齢猫(老猫)になると体調を崩すだけで死んでしまうこともある

まず、高齢猫(老猫)がどのくらいの時期からかというと、だいたい7歳〜と考えてください。

外見は元気な成猫までとあまり変わらないかもしれませんが、この時期から少しずつ内臓や感覚器官、筋肉、骨などあらゆる部分が衰えてきます。

ねこちゃんは健康なうちであれば病気になったり体調を崩してもすぐに治る場合もありますが、高齢猫になるとそうもいってられません。

初めは軽い症状だと思っても、それが悪化して腎臓や糖尿病などの大きい病気に繋がることも出てきます。

さらに、悪化して複数の病気を併発してしまったり、運動量が落ちて2次的に体調を崩してしまうことになれば、最悪の場合生死に関わる場合もあります。

そのため、普段の生活から病気にならないよう体調管理を徹底してあげることが大切です。

フードコンシェルジュ
高齢猫は病気になってからでは遅いということもあります。早め早めの対処で予防できるようにしましょう!

 

【キャットフードで…】高齢猫(老猫)を飼う上で必要な気遣いを確認していこう!

高齢猫(老猫)を飼う上で必要な気遣い

  1. 原材料・成分に気を配る
  2. ドライフードを与える場合はふやかして与える
  3. 高タンパクすぎないもキャットフードにする
  4. 添加物が入っているものを控える
  5. 消化吸収率が高いキャットフードにする

続いて、キャットフードを高齢猫(老猫)に与える際に必要な気遣いをまとめてみました。

まずは、高齢猫に限ることではありませんが原材料や成分に気をつけましょう。小麦やトウモロコシなどの穀物はアレルギーになりやすいのでできるだけ控えることをおすすめします。

また、酸化防止剤や香料は人工のものを控え、天然のものを選ぶようにしましょう。

高齢猫は歯や顎が弱まってくるので与えるときは、そのままだと食べにくいのでお湯でふやかしてあげるとねこちゃんも食べやすくなります。

ほとんどは、健康な成猫の場合でも同じことが言えますが一つだけ注意が必要です。

それは、「高タンパクすぎないキャットフードにする」ということです。

なぜなら、タンパク質が多すぎると、腎臓に負担がかかってしまい腎臓病のリスクが高くなってしまうからです。

とはいえ、普通に与えるぶんには肉食動物のねこちゃんにはタンパク質は重要な栄養源なので特別気にする必要はありません。

フードコンシェルジュ
ちょっとのことでも体調を崩しやすい高齢猫なので、原材料や成分、与え方には細心の注意を払うようにしましょう。また、子猫や成猫と比べると食事量が減ってくるためきちんと栄養が摂れるキャットフードを選んであげることが大切です♪

 

【健康維持×負担軽減】高齢猫(老猫)の体に優しいおすすめのキャットフード3選

キャットフード名アカナモグニャンカナガン
商品画像金版キャットフードの公式キャプチャ
サンプル容量340g~1.5kg1.5kg
価格1,350円~20%OFF価格3,168円(通常価格3,960円)10%OFF価格3,564円(通常価格3,960円)
オススメ度★★★★★★★★★★★★★★☆
購入

お待たせしました!!

高齢猫の体に優しいキャットフードを3種類まとめてみましたので1つずつ確認していきましょう♪

高齢猫におすすめ1:アカナキャットフード

オススメ度
キャンペーン特になし
値段(税抜き)1,350円/6,264円/15,120円
内容量340g/1.8kg/5.4kg
フードのタイプドライフード(カリカリ)
一言世界中で愛されているキャットフード。新鮮な食材を使用しているため、栄養価が高く、安全に作られています。
口コミ・評判【安全最強フード!】アカナキャットフードの口コミ評判まとめ!
フードコンシェルジュ
アカナキャットフードは栄養バランスが非常に優れています!野菜やタンパク質がしっかりと含まれていて食いつきも良いので高齢猫でもしっかり食べてくれます♪味もねこちゃんの嗜好によって変えられるので食いつきよく食べてくれますよ!

 

高齢猫におすすめ2:モグニャンキャットフード

オススメ度
キャンペーン最大20%OFF・3袋以上の購入で送料/代引き手数料無料
値段(税抜き)20%OFF価格3,168円(通常価格3,960円)
内容量1.5kg
フードのタイプドライフード(カリカリ)
一言香りと味わいを追求した獣医師も強く勧めるキャットフード。プレミアムキャットフードの中でも日本人に特に人気で評価の高いキャットフードとなっています。
口コミ・評判【安全・安心!!】モグニャンキャットフードの口コミ評判まとめ
フードコンシェルジュ
モグニャンキャットフードは子猫から高齢猫のどのライフステージにも対応しているバランスのとれたキャットフードです!グレインフリーでタンパク質も白身魚を使用しているので嗜好性にも富んでいます。獣医師もおすすめする一押しのキャットフードですよ♪

 

高齢猫におすすめ3:カナガンキャットフード

カナガンキャットフードの公式キャプチャ
オススメ度
キャンペーン定期便利用で毎月最大20%OFF・10,000円以上の購入で送料/代引き手数料無料
値段(税抜き)20%OFF価格3,168円(通常価格3,960円)
内容量1.5kg
フードのタイプドライフード(カリカリ)
一言プレミアムキャットフード売上実績No.1。穀物不使用・無添加で多くのねこちゃんや飼い主から満足度を獲得しています。子猫からシニア猫まで幅広く対応している安全なキャットフードです。
口コミ・評判【悪評の嵐!?】カナガンキャットフード真実の口コミ評判まとめ
フードコンシェルジュ
カナガンキャットフードはグレインフリーでアレルギーになりやすいトウモロコシや小麦などの穀物が入っていません!イギリスではリピート率No.1を誇っており、プレミアムキャットフードの売り上げも第一位と非常に人気です♪栄養面でも良質なチキンを60%以上使用していて健康面のサポートもバッチリですよ!

 

まとめ

  • 高齢猫(老猫)は体調を崩しやすく一つの病気で生死に関わることがある
  • 普段の生活から体調管理を徹底し予防してあげることが大切
  • 老猫にキャットフードを与える際は、高タンパク質すぎないものを選ぶ
  • 高齢猫の体に優しいおすすめのキャットフードは『アカナ』『モグニャン』『カナガン』の3種類

体調を崩しやすい高齢猫だからこそ、病気になる前に体調管理に特に気を遣ってあげなければなりません。

原材料や成分に注意し、身体に優しいキャットフードを与えてあげましょう。



 

【安全で安い!】キャットフード口コミ評判ランキング

安全でコスパの良いキャットフードの画像

お得に試せるキャットフード2選!

キャットフードレガリエの公式キャプチャ

↓↓↓参考になったらシェア!

ピュリナワンの公式ホームページ

世界No.1の人気を誇るキャットフード ブランド「ピュリナワン」。

安全性はもちろん、低価格でありながら容量が多く、また味のバリエーションが豊富なため日本でもたくさんの人に愛されています。

現在、『最大3000円分が無料になる特典』を実施しており、よりお得に購入することができます。